不動産投資の仕組みって?ローンを組むだけのシンプルな構造・不動産投資入門

はい、とういうことで第2回目の投稿では

不動産投資の仕組み

ついて書いていきます

 

少しでも不動産投資について調べたり聞いたりしことがある方は

そんなの当たり前でしょ的な話ですが

私の営業経験上、そうなんですね、と反応の方もまぁまぁいたので

この投稿では不動産投資の仕組みについて書いていきます

不動産投資の仕組みって?

ローンを組むだけのシンプルな構造・不動産投資入門

f:id:cocoa20210103:20210122121955j:plain

まず、不動産をローンで購入します

そしてそのローンを家賃収入で返済していきます

はい、不動産投資の仕組みは以上ですw

しんぷる~~~w

だがしかし!

このローンを組むということが資産形成上非常に重要なポイントなのです!!!

その理由は後程。。

はい、こちらしくみのイメージです

f:id:cocoa20210103:20210107182309p:plain

あれ、不動産買うと毎月マイナスなの、、、??

と感じた方、いますよねーー

はい、マイナスなんです。

といっても全ての不動産がマイナスなわけではありません

私は新築デベロッパーで勤務していたのでここでは新築区分1Kマンションを

想定している図です

もちろん1棟もののように規模やリスクを上げればプラスになる不動産投資も

たくさんありますが、そのあたりはまた別の投稿で触れていきます

ということで、今回の投稿はこれにて終了!!

次回、ローンを組むことのメリット、

信用を使うという概念について

ですっっっ!

 

この記事をシェア!