ローンって怖い?不動産投資の概念 信用を使う資産形成

はい、ということで前回に引き続き今回は

信用を使うという概念(ローンのメリット)

について書いていきます

 

ローンって怖い?不動産投資の概念 

信用を使う資産形成

f:id:cocoa20210103:20210122114413j:plain

結論から言うと、

運用効率が非常に高い!!!

という点につきます

まず、資産形成をするのにあたって使える手段は3つ!

お金・時間・信用

です

【お金を使う手段とは】

要は資本主義ってことですねw

例えば

100万持っていたとして年利1%の商品に投げれば受け取る利息は1万

100万円×1%=101万円→利息1万円

これでは何年やってもしょうがないですよね、、、

ではこの利息をあげるために、

資本を投下しましょう!

1億にすれば

1億円×1%=1億100万円→利息100万円

ということで、資本があればあるほどより効率的に稼げるということですね

問題はどうやって資本つくるかという問題ですが、、、w

お金を使うという手段の

メリットはリスクを抑えて効率的に稼げる

こと

デメリットは資本を作ることが時間がかかり難しい

ことですね

これがお金を使う手段

次に

【時間を使う手段とは】】

これは複利の考えを利用するということですね

「複利は人類による最大の発明だ。知っている人は複利で稼ぎ、知らない人は利息を払う」(“Compound interest is man’s greatest invention. He who understands it, earns it. He who doesn’t pays it.”)

f:id:cocoa20210103:20210122122224j:plain

という名言があるみたいです

ご存知の方も多いとは思いますが一応、、、

複利の反対派は単利

比べるとわかりやすいですね

先ほどと同じく、100万円の元本を年利1%で運用した場合の受け取る

単利

1年目 100万×1%=101万円→利息1万円

2年目 100万×1%=101万円→利息1万円

3年目 100万×1%=101万円→利息1万円

何年経っても受け取る利息は1万円です

複利

1年目 100万×1%=101万円→利息1万円

2年目 101万×1%=102.1万円→利息2.1万円

3年目 100万×1%=103.121万円→利息3.121万円

というように、受け取る利息を翌年の元本に含めて運用することで

年がたてばたつほど利息は膨らんでいきます

これが時間を使う投資

中長期で運用する積み立ての商品に活用されている考え方ですね

メリットは時間があれば低リスクで着実に増やしていける

こと

デメリットは時間がかかる

こと、そのままですがw

これが時間を使うという手段

最後に、

【信用を使うという手段】

これはお金を使う手段の例を使うとわかりやすいかと

お金を使う手段は資本を準備するのが難しいですよね、と書きました

ではその資本を借りるどうなるでしょう?

〈1億円×1%=1億100万円→利息100万円〉

の、資本1億円を1%の利子で借りると、返済利子は100万円

ですね

ただこれを繰り返しても利息で元本枯渇してしまうので

借りた1億円をそのまま誰かに3%で貸すとします

1億円×3%=1億300万円→利息300万円

と、受け取る利息は300万円

受け取った利息300万円から返済利子100万円を引けば

200万円の利益を生み出すことができます

これが信用を使うということ!

200万円を得るのにしたことはお金を借りて貸すこと

使ったのは1億円を借りることができる信用力

そう、自己資金は使っていないんです!

上の例では資本を1億円にしましたが、

10億円であれば生み出すお金は2000万円

100億円であれば2億円!!

信用力があればあるほど効率よく運用できるんですね!

ただ、、、、、

そんな低金利でそんな高額、個人単位では普通借りれないですよね。。。

はい、ということで、ここで出てくるのが不動産を買うという方法です

そう、いわば不動産を購入することは資金調達の手段なんです!

おいおい書きますが、不動産購入する際のローン金利は1%台とかなり安いです!

自動車や時計、カードローンなどと比較すると

不動産投資は超低金利で資金調達できる選択肢ですね

はい、以上が3つの手段でしたーーー

とうことでまとめると、

金利で資金調達できる信用力があれば効率良い運用ができる!!!

ということを伝えたい投稿でした!

次回は、

信用力を活かして行う不動産投資で得られるメリット

につい書いていきますの是非ご覧下さい。

 

マネー・ショート華麗なる大逆転 (吹替版)

マネー・ショート華麗なる大逆転 (吹替版)

  • 発売日: 2016/06/22
  • メディア: Prime Video
この記事をシェア!